2010年5月1日 バラ園に絶えずお客様が来られています

バラ園は日中は、オープンガーデンとして開放されています。作業をしていると必ずといっていいほど、お花を見にお客様が入ってこられます。今日はというあいさつで始まるバラ園でのお話が始まります。バラのお話が中心ですが世間話に話が移り、ついつい時間が経ってしまうのを忘れることがいつもあります。これからだんだんとバラの花の開花を迎えます。ハウスの中のバラは咲き始めました。高雄が最初に咲き、次はシュアープリス、そして芳純、メルヘンケニギンと咲いています。そして今日は紫色のレディーXが咲きました。外の花はまだつぼみの状態です。これから2週間ほどのちににぎやかに咲きだすのではないでしょうか。市民の皆様、小さなバラ園ではありますが心をこめてバラ園を作りました。アンジョリロゼールに勤めるみんなの努力の成果を見てください、お待ちしています。